donedone(ドネドネ)エントリープランで完全無料の監視カメラシステムを構築する

格安SIM

手軽に安くできる監視カメラシステムはありませんか?

ありますよ

では、紹介します。

ということで、

今回はビッグローブのMVNOブランドの「donedone」ドネドネと中古スマホを使って完全無料の監視カメラシステムの作ってみました。

 

監視カメラの代わりになるのは、使っていない古いスマホです。

ペットの見守りや、子供の見守り、はなれて住んでいる親の様子をパソコンやスマホで

確認することができます。



離れて暮らすご両親の様子がわかり安心!SIMカード内蔵【みまもりCUBE】

用意するもの

・donedoneエントリープランのSIMカード

・使っていないスマホ(スマートフォン)

・アルフレッドカメラ(アプリ)

 

アプリはios用、Android用、パソコン版(google play)があります

監視用にスマホかパソコンが別に必要です。



【BIGLOBEの新ブランド donedone(ドネドネ)】

 

アルフレッドカメラ(アプリ)の機能

ライブカメラ:場所を選ばない高性能ライブビデオによる監視

動体検知:カメラが検知したどんな動体も、すぐさまインスタントアラートで受信

無料のクラウドストレージ:何時でも、録画映像の再生、ダウンロード、共有が可能

低光量フィルタ:夜間や周囲が暗いときに防犯を強化する

ウォーキートーキー:窃盗を抑止するほか、来客者やペットとコミュニケーションを取ったり、赤ちゃんをあやすことが可能

ズーム、スケジュール、リマインダー、トラスト・サークル、防犯ブザーのほか、さまざまな機能を搭載

 

アルフレッドカメラ(アプリ)とdonedoneを使った監視カメラシステムのメリットとデメリット

メリット

・費用をかけずに監視カメラシステムが構築できる。
・スマホがスリープ状態でもカメラ機能は動作する。
・スピーカー機能を使えば話しかけることができる。
・複数台の監視カメラの管理が出来る。

 

デメリット

・donedoneの回線速度が128kbpsであるためライブカメラの画像が粗い
・常に充電が必要。(充電なしでも使えるがバッテリーの減りが早い)
・アルフレッドカメラ(アプリ)無料版は広告が表示される
・動体検知するたびに通知がくる(on/off可)

 

まとめ

donedoneのエントリープランと中古スマホを使って、完全無料の監視カメラシステムはいかがでしたでしょうか?

私の場合は、はなれた場所に住んでいる親の様子がきになりますが、これを使えば様子が確認できて安心です。

みなさまも興味があれば是非チャレンジしてもてはいかがでしょうか?

 

それでは、また。



【BIGLOBEの新ブランド donedone(ドネドネ)】

コメント

タイトルとURLをコピーしました