夏場は車のバッテリー上がりにご注意

今回は、車のバッテリーあがりで苦労したので
そのことについて書きます。

ガソリンスタンドで給油後に悲劇が始まる

近所のセルフのガソリンスタンドで給油を終え、いざエンジンスタート
キーを捻ってみたとこと、「キュル、キュル」とセルの音がしたあと
エンジンはかからず、うんともすんとも言わなくなった。

おやっと思い、再度チャレンジしてみるけど、やはりエンジンはかかりません。

 

かかりつけの車屋は10時からしか開かない。

時間は午前9時前

かかりつけの車屋は10時オープンです。

とりあえず、ガソリンスタンドのスタッフに事情を話して

車を給油機の前に止めさせてもらうことにしました。

 

車屋が開くまでガソリンスタンドの休憩室で待たせてもらいました。

休憩室では、スマホを使ってエンジンがかからない時の原因と対処を調べていました。

時々、車に戻ってエンジンがかからないか試してみましたが、やはり、ダメです。

かかりません。

たまたま、当日は用事があって有給でした。用事が済んで帰宅中の出来事だったので

時間的には余裕があったことが不幸中の幸いでした。

 

10時になりました。

ようやく10時になり車屋がオープンする時間になりました。

電話をかける前に、もう一回試しにエンジンをかけてみました。

すると、なんと、エンジンがかかりました。

バッテリーが回復したためかかったのでしょう。

そのまま車屋へ直行(GO)!

また、同じようにエンジンがかからなかったら困るので車屋で見てもらう事にしました。

丁度、「愛車無料点検」も実施してありましたので、ついでに、点検してもらいました。

急に行ったため時間はかかりましたが、1時間位して、点検が終わりました。

そして、エンジンがかからなくなった原因は、バッテリーの劣化ということでした。

バッテリーの寿命は2~3年

前回のバッテリー交換から5年くらい経過していたようで、交換時期が来ていたようです。

見積書を頂く

「もう交換するしかない」と思っていましたので見積書をもらいました。

金額は、税込み「7150円」

ちょっと高いな~、カー用品店かホームセンターで買って、自分で交換したら

安く済むのになーとも思いましたが、また、エンジンがかからなくなるという不安も

ありましたので、ここで交換をお願いしました。

他の予約のお客さんもありますし、私が突発的にやってきているので、急がせる事はせず

一旦車を預けて出来上がったら電話連絡をもらうようにしました。

車を預けて、近くのお店をはしごして時間を潰しました。

バッテリー交換完了

13時過ぎに、車屋から電話がかかる。

バッテリー交換完了の連絡があり足早に車屋へ向かいました。

支払を終え、車に乗り込みエンジン始動

バッテリーを交換した車のエンジンは勢いよくかかりました。

これでひと安心!

まとめ

バッテリーが弱っているとエンジンがかからなくなり大変困ります。
バッテリーの寿命は2~3年らしいです。
エンジンがかかりにくくなったら交換のサインらしいです。
ちょっと前から、家族が乗っていてエンジンがかからないと言っていましたが
それは、バッテリーが弱っている前兆のサインだったのでしょう。
今回エンジンがかからなくなった場所が近所のガソリンスタンドだったので
よかったのですが、ほかのヘンピな場所だったら本当に困ったものでした。

あとで思い出したのですが、車の保険にロードアシスタンスが付いているのを
思い出しました。(遅い)
ロードアシスタンスとは、自動車が事故、故障またはトラブルにより走行不能と
なった場合に、業者を手配しレッカーけん引や30分程度の応急処置などが利用できる
ものです。我が家は損保ジャパンを契約しています。いざと言うときはこのロードアシスタンスを
利用することとします。
保険会社によってはロードアシスタンスが付いていない場合がありますので、その時はJAFに加入されて
いると、いざと言うときに役に立つでしょう。



無料の自動車保険一括見積もりサービス

コメント

タイトルとURLをコピーしました